FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリングオフィス「ビオトープ神戸」

ラジオ番組「聴いてほしいの子どもの気持ち」

人生、山あり谷あり。幼稚園から小学校、小学校から中学校、中学校から高校と、子どもたちが大人になるまでには、受験や就職などいくつもの通過点を超えなければなりません。その節目の時期に、悩んだり不安になったり疲れてしまう子どもがいます。
今回は、そんな青少年を発達の視点からカウンセリングしている「ビオトープ神戸」の発達臨床心理士、平石公子先生に「不登校」「引きこもり」について伺いました。

カウンセリングオフィス「ビオトープ神戸」 
http://www.geocities.jp/biokobe123/


ビオトープ神戸

「引きこもり」というのは、「長期間に渡って社会参加していない状態」を言うのだそうです。例えば、登校拒否やニートなどの状態です。しかし、「引きこもり」といっても色んなパターンがあって、親以外としゃべらない子や友達となら遊べる子、自分の部屋から一歩も出ようとしない子など様々なんだそうです。

人づきあいに自信がもてなかったり、他人に接したときに自分が傷つくのが怖かったり、他人を傷つけはしないかと恐れたり・・・・やさしい子が多いと平石先生はおっしゃいます。

カウンセリングオフィス「ビオトープ神戸」では、そんな子どもたちにソーシャルスキルトレーニングも行っているそうです。コミュニケーションがニガテな人だけでなく、万人におススメのスキルなんですって。受けてみたいですね。

◆FMわいわい http://www.tcc117.org/fmyy/ 
インターネットから、全国どこでもリアルタイムで聞くことが出来ます。 
http://www.simulradio.jp/

聞き逃したという方は「チャイルドサポートバンク」までご連絡ください!  
childsupport@nifty.com


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャイルドサポートバンク

Author:チャイルドサポートバンク
”子どもの視点に立つ”を合言葉に
『ラジオ番組』
『学習サポート』
『セミナー』
『ワークショップ』
など様々な活動をしています。

★FMわいわい(77.8MHz)
「聴いてほしいの子どもの気持ち」
 日曜日17:45~18:00 
 翌土曜17:00~17:15(再放送)

★発達のゆっくりした子
  の学習サポート
 childsupport@nifty.com

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。