FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょうご発達障害者支援センター クローバー

ラジオ番組「聴いてほしいの子どもの気持ち」

兵庫県に6ヶ所ある、発達障害の方を対象とした支援施設「ひょうご発達障害者支援センター クローバー」。
その芦屋ブランチの発達支援員 河井悦子さんと、相談支援員 鎌倉尚憲さんにお話を伺いました。

クローバー

「ひょうご発達障害者支援センター クローバー」
http://homepage3.nifty.com/auc-clover/


「ひょうご発達障害者支援センター クローバー」は、
「相談支援」「発達支援」「就労支援」
を行っている施設です。年齢に制限はなく、乳幼児から大人まで利用できます。診断が出ていない方や障害者手帳を持っていない方でも利用でき、また電話やメールの相談もできるそうです。

今回は、思春期に多い相談についてお話を伺いました。
思春期は、家庭での親子の問題に加え、学校との問題、卒業後の進路の問題、異性との問題など様々な相談があるそうです。

思春期は、自分と向き合わないといけない時期。自己を確立する時期。
そこで、”どうやら自分は他の人と少し違う”と思う方も多いそうで、それによって、さまざまな問題が出てくることがあるそうです。

どうやって対処すればいいのか、それは番組をお聴きください。


◆FMわいわい http://www.tcc117.org/fmyy/ 
インターネットから全国どこでもリアルタイムで聞くことが出来ます
http://www.simulradio.jp/


聞き逃したという方は「チャイルドサポートバンク」までご連絡ください
childsupport@nifty.com





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャイルドサポートバンク

Author:チャイルドサポートバンク
”子どもの視点に立つ”を合言葉に
『ラジオ番組』
『学習サポート』
『セミナー』
『ワークショップ』
など様々な活動をしています。

★FMわいわい(77.8MHz)
「聴いてほしいの子どもの気持ち」
 日曜日17:45~18:00 
 翌土曜17:00~17:15(再放送)

★発達のゆっくりした子
  の学習サポート
 childsupport@nifty.com

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。