FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心療内科の先生に聞きました

「聴いてほしいの子どもの気持ち」

神戸市東灘区にある「いずみハートクリニック」の院長 泉和秀先生に、思春期に多い心の病についてお話を伺いました。
http://www.izumi-heartclinic.com/

泉先生

思春期(小学校高学年~中学校頃)は、とても不安定な時期。それは、自分(自我)を作っていく時期だから、なんだそうです。
自分を他人と比べて落ち込んだり、ストレスを感じるようになったりと、今までと違って悩むことも多くなる時期なんです。それをうまく乗り越えていけなくて、心にトラブルが起こり身体に異変がでてくる事があるそうです。
例えば「心身症」
心身症とは、心の病が体に出てしまう病気。頭痛やめまい、ぜんそく、胃潰瘍やアトピーなども心身症に入るそうです。

どこも悪くないのに、なぜか頭痛に悩まされる、とか、めまいがする、といって、内科、神経科、婦人科と色んな科を渡り歩いても”問題なし”と言われるような方は、診療内科を受診すると問題が見つかる場合があるそうです。
また、自律神経のバランスを崩したり、ホルモンのバランスを崩して、心身症になる場合もあるんだとか。

ストレスを自覚しないで身体に出る場合もあるそうで、ストレスを感じていない子は”良い子”で、過剰反応の子が多いそうです。


◆FMわいわい http://www.tcc117.org/fmyy/ 
 インターネットから、全国どこでもリアルタイムで聞くことが出来ます


聞き逃したという方は「チャイルドサポートバンク」までご連絡ください!childsupport@nifty.com

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャイルドサポートバンク

Author:チャイルドサポートバンク
”子どもの視点に立つ”を合言葉に
『ラジオ番組』
『学習サポート』
『セミナー』
『ワークショップ』
など様々な活動をしています。

★FMわいわい(77.8MHz)
「聴いてほしいの子どもの気持ち」
 日曜日17:45~18:00 
 翌土曜17:00~17:15(再放送)

★発達のゆっくりした子
  の学習サポート
 childsupport@nifty.com

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。