FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造形あそびのプレイルーム

ラジオ番組「聴いてほしいの子どもの気持ち」

造形とは、ある違う形にするのが造形
それに、遊びが加わった造形あそび

西宮の「造形あそびのプレイルーム」代表の 村山 喬子先生にお話を伺いました。
造形あそび村山先生

ただ何かを形造るだけではなく遊びにこだわる村山先生。
それは、その子が持っている本当の自分を引き出したいからなんだそうです。

「本当の自分」って、ちょっと難しいけど、つまり
いい子ちゃんじゃなくていいんだよってこと。

子どもの心の中から沸き出てくる、楽しさ面白さを何より大事にして、子どものためらいを取り除くのが、遊びなんです。

だから、造形あそびのプレイルームは、子どもたちにとって

本当の自分でいられる場所
自分の感性を育てる場所
自信をもてる場所

になっているんです。


聞き逃したという方は「チャイルドサポートバンク」までご連絡ください!  
childsupport@nifty.com

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャイルドサポートバンク

Author:チャイルドサポートバンク
”子どもの視点に立つ”を合言葉に
『ラジオ番組』
『学習サポート』
『セミナー』
『ワークショップ』
など様々な活動をしています。

★FMわいわい(77.8MHz)
「聴いてほしいの子どもの気持ち」
 日曜日17:45~18:00 
 翌土曜17:00~17:15(再放送)

★発達のゆっくりした子
  の学習サポート
 childsupport@nifty.com

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。