FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「療育」ってなぁに?

ラジオ番組「聴いてほしいの子どもの気持ち」

療育ってご存知ですか?
療育とは、治療+教育なんだそうです。

簡単に言うと、個人に合わせたプログラムを用意して、出来ないことを出来るようにすること。でも魔法のように出来るようになるのではありません。一つ一つの小さな積み重ねで進んでいくんだそうですよ。

その『療育』を行っていらっしゃる、自閉症・発達障害をもつ子ども達のセラピスト「クラスびりーぶ」の金出映子先生にお話をうかがいました。

クラスびりーぶ http://classbelieve.com/

幼児教育を学んでからアメリカの大学院で専門性を勉強された金出先生。
自閉症・発達障害をもつ子ども達と関わるポイントは、「子どもたちの持ついい所」を見てあげることなんですって。
つまり、いいところは褒めてあげる
それって、障害のあるなしに関係なく、子どもに関わる時に一番大事な事ですね。

弱いところは、逆の見方をすると強いところ。
だから、自閉症・発達障害の子どもたちのもつ、ちょっと不思議な世界を理解してあげてほしいと金出先生はおっしゃいます。

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

こんばんは。はじめまして。関西・対話の会の とも と申します。
ブログにリンクさせていただいてもよいでしょうか。
よろしくお願いいたします。
 
突然すみません。
私自身成人発達障害者です。
治療+教育が療育というのは知らなかったです。
プロフィール

チャイルドサポートバンク

Author:チャイルドサポートバンク
”子どもの視点に立つ”を合言葉に
『ラジオ番組』
『学習サポート』
『セミナー』
『ワークショップ』
など様々な活動をしています。

★FMわいわい(77.8MHz)
「聴いてほしいの子どもの気持ち」
 日曜日17:45~18:00 
 翌土曜17:00~17:15(再放送)

★発達のゆっくりした子
  の学習サポート
 childsupport@nifty.com

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。